読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

「ハナ 奇跡の46日間」鑑賞

最近のお気に入り作家さんに、王城夕紀という作家さんがいる。最近ようやくKindle化された「青の数学」もとっても面白くて、氏のTwitterアカウントもフォローするようになった。で、先週このようなツイートをされていた。1/29[日常] 週末家を出られず野放図…

2016年 BEST MOVIE!!

いやー、今年は近年まれに見る大豊作!鑑賞本数はたぶん36本(うち、劇場鑑賞が33本)。これは昨年とほぼ同じなんだけど、質は去年を上回っているのではないだろうか?例年10作品に絞り込むのにそこまで苦労しない*1んだけど、今年は別。今もかなり迷いなが…

バクマン。のエンドロール

カンフー・パンダ3をNetflixで鑑賞したあと、そのままNetflixの配信作品タイトルをだらだら眺めていたら、実写版バクマン。も配信されていることに気づいた。この作品自体は去年劇場で鑑賞していて、漫画原作の実写作品としては個人的にかなり高い評価をして…

カンフー・パンダ3を鑑賞した

カンフー・パンダ3が、日本では劇場未公開となったのを知ったのは8月に入ってからだった。GWのころに、劇場未公開になるかもという噂は耳にしていたが…。b.hatena.ne.jp1作目がとても面白くて、2作目も劇場で観て満足した程度にはこのシリーズのファンだった…

戦争映画ベストテン

このベストテン企画を目にすると、今年ももう年末なんだなぁと思うようになりました。今年のお題は「戦争映画」。これまた濃いランキングが出来上がりそうな…。d.hatena.ne.jp自分はそこまで戦争映画に強いつもりもなかったので、今年はベストテンを挙げるの…

「シン・ゴジラ」鑑賞

世間で非常に好評のシン・ゴジラ、ゴジラシリーズのみならず、特撮映画自体に全く興味がない自分*1でも楽しめそうだったので鑑賞してきた。これがもう、ほんとうに面白かった。この映画の面白さについては、いろんな人がいろんなところで述べているので、気…

「疑惑のチャンピオン」鑑賞

公開されるのをけっこう楽しみにしていた「疑惑のチャンピオン」を鑑賞してきた。ツール・ド・フランス7連覇という偉業を成し遂げたランス・アームストロング。彼のドーピングスキャンダルは、いったいどのような背景から、どのように発覚したのか。ランスが…

「カンパイ!世界が恋する日本酒」鑑賞

久々に試写会に行く機会を得た。鑑賞したのは「カンパイ!世界が恋する日本酒」という作品。タイトルのまんま、日本酒の魅力にスポットをあてたドキュメンタリー映画。eiga.comタイトルロールで、配給会社であるシンカのロゴにつづいて、映画.comと食べログ…

「すれ違いのダイアリーズ」鑑賞

とても良かった。一言、「とても素敵な映画」。 eiga.comあらすじはこんな感じ。 湖にうかぶ水上学校に赴任した、教師になりたてのソーン。数人しかいない生徒たちとうまく関係を築けず悩み始めた時にみつけた、教室に残されていた1冊のノート。それは、前任…

どんでん返し系の作品を紹介するという行為

はてブをチェックしてると、定期的に「どんでん返し系の名作10選」みたいな記事を見かけることがある。例えば対象が映画の場合だと、ケヴィン・スペイシーが出演してるあの映画*1やハーレイ・ジョエル・オスメントが一躍有名になったあの映画*2、エドワード…

テリー・ギリアム監督の「ドン・キホーテを殺した男」企画

先日こんなニュースを読んだ。 eiga.comま、またか…。日頃、海外映画のニュースを追ってるような映画ファンであればすでに風物詩となった感もあるこの企画。なんか、2年くらいの周期で話題になるよねw実際、上記記事の関連ニュース欄に目を移すと、2年前に…

「マネー・ショート」鑑賞

サブプライムローンの破綻から始まった金融危機の話で、名著「マネー・ボール」を書いたマイケル・ルイスの小説「世紀の空売り」の映画化。俳優陣が随分と豪華、という点でも気になる作品でアメリカの賞レースでも何度もノミネートされていたので、鑑賞する…

映画「オデッセイ」を鑑賞した

SF小説「火星の人」を実写映画化した「オデッセイ」を鑑賞した。ってもう1週間経つんだけども。で、ざっくりとした感想はTwitterでツイートしたとおり。「オデッセイ」IMAXで観てきた。いやー、満足満足。すごく良かった。原作小説を先に読んでから映画を観…

2015年 BEST MOVIE!!

今年は近年でもっとも映画を観た1年になった。鑑賞本数はたぶん37本(うち劇場鑑賞が33本)。去年、24本鑑賞してたみたいなので一気に1.5倍ですよ!観た作品が多くなればなるほどベスト10に絞り込むのが難しくなりますね。今年も、鑑賞前の期待度から比較す…

音楽映画ベストテン

今年もやってまいりました!男の魂に火をつけろ!年末恒例ベストテン企画、今年のお題は音楽映画であります。音楽映画はお気に入りが多いので、今年もランキングに参加しちゃいますよー。本題から少しはずれるけど、映画って鉄板ジャンル(ハズレが少ないジ…

ヒックとドラゴン2

結局劇場公開がスルーされたヒックとドラゴン2、BDで発売されたので購入して、早速観てみた。やっぱり劇場で観たかったなぁ…というのが最初の感想。ただ、傑作だった前作ほどのインパクトもなかったかな?アニメーションとしての完成度はとにかく高い。特に…

2014年 BEST MOVIE!!

年末恒例のベスト映画セレクション、もちろん今年もやりますよ!さっそくドーン! ラッシュ プライドと友情 ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 LIFE! 銀の匙 Silver Spoon ゴッドタン キス我慢選手権 THE MOVIE2 サイキック・ラブ インターステラー ゴーン・…

アニメ映画ベストテン

男の魂に火をつけろ!年末恒例企画、○○映画ベストテンのテーマ、今年はアニメ映画と。このテーマならお気に入り作品10本を挙げられそうだったので、久々に参加してみるYO!ベタな作品ばかりだけど、そこは気にしない。 ウォレスとグルミット ペンギンに気を…

2013年 BEST MOVIE!!

本来なら年末恒例になっているベスト映画セレクション、今回は年末にゲーム三昧状態で、ブログを書く気にならなかったので、いまさらながらまとめてみようと思う。 世界にひとつのプレイブック ゼロ・グラビティ 舟を編む パシフィック・リム 横道世之介 42 …

シュタゲの映画

今日は有給をとってのんびり過ごしていたんだけども、所用があって新宿にでたので、ついでに「シュタインズ・ゲート」の映画を観てきた。一言でいうと、助手がツンデレデレデレする話だった。これはこれで面白かったけど、もうちょっとツンとしてないとバラ…

2012年 BEST MOVIE!!

さて、年末恒例になっているベスト映画、今年もまとめてみることにしますかね。 アルゴ アーティスト おおかみこどもの雨と雪 桐島、部活やめるってよ 砂漠でサーモン・フィッシング 幸せへのキセキ スーパー・チューズデー 正義を売った日 ヒューゴの不思議…

真心が痛いほど胸にしみるヒューマンドラマ10選

というまとめが、NAVERまとめで人気になっていた。このチョイスでこんなにはてブあつまるのか…、NAVERまとめ恐るべしという気持ちと、ちょっとした嫉妬心があいまって、俺ならこういう10選にする!というまとめを勢いで書いた。まぁ、こんな場末なブログ記事…

2011年 BEST MOVIE!!

年末恒例のベスト映画エントリー、今年もまとめてみることにしよう。 英国王のスピーチ ザ・タウン スコット・ピルグリムVS. 邪悪な元カレ軍団 ソーシャル・ネットワーク トゥルー・グリット カンフー・パンダ2 ミッション:インポッシブル ゴースト・プロト…

スポーツ映画ベストテン

「男の魂に火をつけろ!」というブログにて、恒例企画「映画ベストテン」の投票が始まってた。今回のお題はスポーツ映画ベストテン、ということで、面白そうなので自分でも考えてみたよ。 シービスケット(2003米、競馬) 世界最速のインディアン(2005米、…

カンフー・パンダ2

観る気満々だったのに、気がつけば今週で公開終了になってしまう「カンフー・パンダ2」、職場の同僚から前売り券を譲ってもらったので、午前半休を使って鑑賞してきた。前作同様、世界観のCGアニメ描写が完璧で、パンダのモフモフ加減も愛らしく、とっても良…

スコット・ピルグリム

だいぶ前から公開されるのを楽しみに待っていた「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」を鑑賞してきた。観た感想はTwitterで触れた通り。@hashimukai: 今日鑑賞してきた「スコット・ピルグリム」は実に爽快な映画だった(個人的に)。でも、観る人は…

2010年 BEST MOVIE!!

久々にはてなダイアリー開いて思い出した。年末恒例のベスト映画エントリーをしてなかったので、ここらで2010年に鑑賞したベスト映画をまとめてみよう。 インセプション ヒックとドラゴン (500)日のサマー アバター マイレージ、マイライフ ハート・ロ…

「エンダーのゲーム」映画化

つい先日、ツイッターでこんなことをつぶやいた。 なんと「エンダーのゲーム」映画化の話が動いているのか!?映像化難しそうだけど…少し楽しみにしてようっと。 / 映画ニュース 「ウルヴァリン」のギャヴィン・フッド監督、『エンダーのゲーム』映画化プロ…

ゼロ年代映画ベスト10

ゼロ年代のベスト映画をみて、自分のベスト10をまとめてみた。順位付けは無理ぽなので、50音順で。 アバター アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン発売日: 201…

2009年 BEST MOVIE!!

今年も残すところ、あと1日ちょっとになりました。毎年恒例の年末エントリーとなる、今年鑑賞した映画BEST10を、ここらでまとめてみようと思います。ドーン! グラン・トリノ ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破 母なる証明 チェイサー スター・トレック アンヴ…

バック・トゥ・ザ・フューチャー

amazonから「3本買ったら3000円」キャンペーンのお知らせメールが届いてて、冷やかしのつもりでラインナップをみてみると思ってた以上にタイトルがそろっていた件。ついつい衝動買いで「バック・トゥ・ザ・フューチャー」3部作をまとめて買っちゃった。で、…

母なる証明

とっても周りの評判が良いので、私も鑑賞してきましたよ。「母なる証明」を。ポン・ジュノは凄いですな。ストーリーも切なくなる内容でしたが、それ以上にスクリーンから目を離すことができない圧倒的なパワーが凄かった。そういえばグエムルも評判良かった…

アンヴィル!

つい2日前まで知らない映画だったんですが、職場の同僚から面白かったという噂を聞いた「アンヴィル!夢を諦めきれない男たち」、公式サイトをチェックしてみたら妙に心惹かれるものがあったので鑑賞してみることにする。アンヴィル!夢を諦めきれない男たち…

40男のバージンロード

職場のSさんとは、比較的映画の話をすることが多いこともあってか、私のツボがどういうところにあるかそれなりに読めるらしく、Sさんからお奨めされる映画はヒット率が非常に高い。で、つい先日「40男のバージンロード」という作品のDVDを貸してもらったので…

「パイレーツ・ロック」と「あなたは私の婿になる」

久々に映画館で映画をみてくる。前々から結構期待してた「パイレーツ・ロック」と、職場の同僚から面白かったという噂を聞いた「あなたは私の婿になる」の2本立て。両方ともいい作品でしたが、「あなたは〜」はノーマークだったこともあってかなり得した気分…

トムとジェリーが実写映画化?

今日、職場の方から流れてきた情報によると、あの名作アニメ「トムとジェリー」が実写映画化されるらしい。とは言っても、トムとジェリーはCG合成になるみたいだけど(当然か)。名作アニメ「トムとジェリー」が実写映画化長いこと、トムとジェリーのことを…

ショーン・オブ・ザ・デッド

去年鑑賞した作品の中で、特に印象に残っている作品の一つに、「ホット・ファズ」があるんですが、同じエドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ主演の「ショーン・オブ・ザ・デッド」も評判が良いみたいなので、レンタルしてみた。とはいえ…。ワタシ、基本的…

マネーボール映画化

さっき、職場の方から教えてもらったんですが、マネーボールが映画化されるんですね。ブラピがGMに就任!?『マネー・ボール』が映画に。主演、ブラピかー。個人的にはケビン・スペイシーが合いそうなイメージなんだけどw さて、どんな映画になりますかね。マ…

2008年 BEST MOVIE!!

例年、大晦日に1年を振り返る企画として、その年に鑑賞した映画を10本選出するエントリーを書いているんですが、今年はたぶんこれ以上映画を観ない気もするので、ちょっと早いけどまとめてみた。ここ数年、鑑賞作品数が減少傾向だったんですが、今年は結構観…

エグザイル/絆

ジョニー・トー監督作「エグザイル/絆」の評判が良いみたいなので、私も鑑賞してきた。どうも、自分という人間が薄情だからか、男達の絆が…という話になかなか感情移入できず、この作品も前半はそんなに面白いとは思わなかったんですが、中盤でこの映画でや…

米ボード・オブ・レビュー賞

米ボード・オブ・レビュー賞の結果発表がはじまると、もうそんな時期か、と思うのと同時に、賞レースのスタートにわくわくします。さて、今年の作品賞には「スラムドッグ・ミリオネア」が選ばれた模様。 オスカー・レースが開幕!米ボード・オブ・レビュー賞…

バンク・ジョブ

職場の同僚が、「バンク・ジョブ、凄く面白かった!」と言ってて、激しくお奨めされたので、週末に早速鑑賞してきた。一応実話を元にした、強盗映画ですね。主演がジェイソン・ステイサムというところで何となく遠慮しつつも*1、映画自体は面白そうだなーと…

「ヤング@ハート」のサントラ

「ヤング@ハート」を観て猛烈に感動した後、パンフレットと一緒にサントラ盤も買おうとしたら「売り切れ中です」と言われ、近場のCDショップに思い当たるお店がHMVだけだったので足を運んでみたら既にお店が閉まっていて、(店じまいにはまだ早くね?)と独…

ポール・ニューマン

ポール・ニューマンがとうとうお亡くなりになったそうで・・・。 以前から、癌で余命幾ばくもないという話は聞いてはいたけど、やっぱり悲しいです。久々に「ハスラー」でも観て、ひとりで追悼でもしようかと思いきや、すでにDVDが段ボールに箱詰めされちゃって…

ひゃくはち

土曜日、オリンピック・野球の3位決定戦、日本×アメリカをぼけーっと観ながら、「今日は何の映画みっかなー…」と映画サイトを物色していたところ。高校野球を題材にした「ひゃくはち」がとても面白そうだったので上映時間をチェックしてみると…。今から家を…

ゴーン・ベイビー・ゴーン

結局DVDスルーですか、そーですか。 http://www.allcinema.net/prog/news_details.php?NsNum=4105いつまでたっても日本公開の情報が聞こえてこないから、そろそろ嫌な予感はしていたけど…。ルヘインファンとしては、非常に残念です。下手するとキワモノ映画…

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド

昨日、日比谷の映画館では混んでいた「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」、ワタシのホームグラウンドでもある東武練馬のワーナーシネマズでも上映中だったので、再チャレンジしてみることにした。昼12:00の回、時間ぎりぎりにチケットを買いにいくと、まだま…

ぼくたちと駐在さんの700日戦争

今日はもう一本、「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」も鑑賞。こちらは完全のノーマークな映画だったんですが、レビューを読むと評判が良かったので、劇場まで足を運んでみることに。素直に笑うことができる、良く出来た作品でしたね。笑いの中に、ホロリ…

ノーカントリー

今年のオスカー受賞作、「ノーカントリー」を鑑賞してきた。コーエン兄弟の作品、面白いと思えたことが実はほとんどないから今作もどうだろう…と思ってたら、案の定でした。やっぱり向き・不向きってあるよね。映画の批評サイトでこの作品のレビューを読むと…

ジャック・ベッケル監督の「穴」を久々に鑑賞してみる。この映画、やっぱりスゴイ。脱獄映画っていろいろあると思いますが、ここまでリアルというか、脱獄ってこうやるんだな…と思わせられる映画もないんじゃないですかね。とにかくディテールに凝っていると…