Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

キサラギ

今日は映画三昧を決め込む。最近映画館から足が遠のいていたこともあって、観たい映画が結構たまっていたんだよなー。

さて、1本目は口コミで人気急上昇の「キサラギ」の鑑賞。私はこの映画のことを忍之閻魔帳さんのこのエントリーで知りました。面白そうだなぁと興味を持ちつつ、なかなか都合がつかずに鑑賞までに時間がかかってしまいましたが、これは良く出来た作品でした!

まず、脚本の出来の素晴らしさ。二転三転するストーリーはしっかり伏線がはられ、最後まで破綻することなく小気味の良いテンポで最後まで引っ張ります。しかも、単に観客を驚かす仕掛けだけではなくて、ホロリときたり笑いがあったりと、緩急のつけ方が抜群に巧い!

あとは、これ以上の配役はないのではないか?と思わせる5人のキャスト。それぞれの演技の巧さもあるんでしょうけど、個性の持たせ方が絶妙で、それがこの作品の面白さをさらに引き立たせていると思います。

もともとこの手の演劇向きな映画が個人的に好きだということもあるんでしょうけど、この完成度の高さには目を見張るものがあるかと。少なくとも退屈するような映画じゃないと思うので、未見の方はぜひとも一度は鑑賞することをお勧めします。