Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

アラビアの夜の種族

スゴ本BLOGにて大絶賛だった「アラビアの夜の種族」を読んでみた。
Dainさん曰く

陰謀と冒険と魔術と戦争と恋と情交と迷宮と血潮と邪教と食通と書痴と閉鎖空間とスタンド使いの話

って、どんなごちゃ混ぜっぷりだよ、と思ったら、本当にこういう話だったw
第三巻、99℃に入ってからの、一昔前の国産RPG的なノリに乗れるかどうかでこの話の評価は決まるかもしれないですね。ワタシは結構お気に入りです。独特の翻訳風の表現の数々も、味があって良いなぁと。

でも。ワタシは最後まで気付きませんでした。最大のトリックを。読み終わって、世間の人はこのお話をどう捉えているんだろうと思って、ネットで調べてみてやっと気付きました。

なんのことだかわからない人はこのページをみてみるといいでしょう…。検索結果の件数が。少ないです、どうみてもw

完全にしてやられました。

アラビアの夜の種族〈1〉 (角川文庫)

アラビアの夜の種族〈1〉 (角川文庫)

アラビアの夜の種族〈2〉 (角川文庫)

アラビアの夜の種族〈2〉 (角川文庫)

アラビアの夜の種族〈3〉 (角川文庫)

アラビアの夜の種族〈3〉 (角川文庫)