Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

ほうとうが食べたい

スーパーで食料を買い込んでいたら…。突然レトルトのほうとうが目に入ってきた。

ほうとう!?

日頃は頭の片隅からも消えてしまう食べ物だけど、いったん思い出してしまうとムショーに食べたくなるという、得体の知れない魔力をもった食べ物なのです。

人によっては、癖の強いうどんじゃん!とか、自宅でも簡単につくれそう!とか言い出しかねないですが、それは違う。断固として違うと言いたいですね!

本場山梨で食べたほうとうは実においしかった。やたらと熱くて、具だくさんで、カボチャが溶けてつゆが黄色くなるくらい煮込まれた、「ほうとう不動」で食べたほうとうは、思い出すだけでよだれがでてくるおいしさ。って、本格的に食べたくなってきた。

ただ…。残念ながら「ほうとう不動」は河口湖の近くまで行かなければならない。思いついて即足を運ぶのは、実質不可能。となると、代わりに食べられるお店を探すしかないわけで。

以前、同じように急にほうとうが食べたくなった時に、都内でほうとうを出してくれるお店を探してみたら、神田の高架下に「ほうとう屋」というお店を発見したので、一度食べに行ったことがある。なかなかおいしかったけど、熱さとかボリュームとかに、山梨で食べたほうとうとは差があってちょっと残念だった記憶が残っている。でも、食べられないよりはましかなぁ…と思いつつ他に都内にほうとうを出してくれるお店がないかを再度探してみたところ。ありました、ありました〜。

甲斐路
http://www.walkerplus.com/otona/gourmet/20050126/gs7.html

なんと四谷三丁目!通勤路の途中じゃないですか。自転車で、このお店のすぐそばを走ってたなんて…。これは近いうちに、一度足を運んでみるしかないなー。やっべ、すごい楽しみ。