Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

ショーン・オブ・ザ・デッド

去年鑑賞した作品の中で、特に印象に残っている作品の一つに、「ホット・ファズ」があるんですが、同じエドガー・ライト監督、サイモン・ペッグ主演の「ショーン・オブ・ザ・デッド」も評判が良いみたいなので、レンタルしてみた。

とはいえ…。ワタシ、基本的に映画はジャンルを問わず鑑賞するスタイルでいるつもりなんですが、ホラーがどうにも苦手で、このジャンルの作品はいくら世間で名作と言われようともほとんど手を出したことがなかったりする。ので、この「ショーン・オブ・ザ・デッド」にも一抹の不安はあったのだが…。

いやー、面白かったです。ホット・ファズ同様、過去の名作をモチーフにしたパロディという手法なんですが、やっぱりホット・ファズ同様に、その元ネタに対する尊敬が感じられるのがすばらしい。とにかく映画の作りが丁寧なんですよねー。上述の通りゾンビ映画は苦手なので、元ネタがさっぱりわからないですが、自分の知り合いたちがゾンビになっていく中で、彼らの息の根を止めねばならない葛藤をしっかり見せて、けっこうほろりときている自分がいたりして。こんなにしっかりとドラマを見せているなら、こういうジャンルの映画でも悪くはないなぁと思っちゃいました。でも、終盤のえぐいシーンは結構きつかったけどw

そういえば、前にエドガー・ライトホット・ファズの宣伝で来日した際、職場の同僚が監督に会いに行って写真を撮ってもらったって言ってたなー…。考えてみるとすごい行動力だな。