Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

漫画を購入する

週に一度は本屋に足を運んで、漫画の新刊チェックを行う習慣がついてどのくらい経つだろうか。漫画が好きな人なら同じような行動をとるとは思うんだけど。今日も新宿のブックファーストで新刊チェックをしていたところ、購入対象の漫画が合計9冊、予算が5000円を超えた。っていう経験は何も今日が初めてじゃないんだけど、レジに並びながらこれはおかしいなとようやく気づいた。だって、月に一度ならともかく、毎週のように漫画を購入して、それなのに購入漫画が9冊になるって、ちょっと行き過ぎじゃね?

個人的に、趣味にお金をつぎ込むことに罪悪感はないんだけども、漫画に関しては少し控えないとだめかなぁ…とちょっと考えたのだった。

ちなみに、今日購入した漫画のうち、「ぼくらのよあけ」はTwitterで知ったばかりの漫画だったんだけども、評判がよさげだったの試し読みのつもりで購入。早速読んでみたけど、こりゃ確かに面白い。最近、宇宙をテーマにした漫画に良作が増えてきた印象があるなー。

ぼくらのよあけ(1) (アフタヌーンKC)

ぼくらのよあけ(1) (アフタヌーンKC)

しかし、アフタヌーン誌はたまに購入して読むこともあるのに、なんでこの漫画のことをまったく知らなかったんだろうな、俺。完全にスルーしていた…。アフタヌーン誌はいい漫画が多いと思ってるんだけど、その良さになかなか気付かないことが多いんだよなぁ。。