読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

一口馬主

キャロットが募集をかけていた馬に一口出資することで、ついに一口馬主になりました。400口をさらに仲間内でごにょごにょ…なので、ほんとに小口ではあるんだけど、実際にお金を出すことにはかわりないんだし!

ここ数年POGを初めてから、競馬の楽しみ方が随分と変わってきましたが、一口はさらにその先に続く新しい競馬の楽しみ方だよね。もともとギャンブルが苦手で馬券で競馬を楽しめない派だったので、いずれこういう楽しみ方に流れてくるのは必然だったのかもしれない。けど、自分で出資するなんてことはつい二ヶ月前にはまったく考えていなかったし、まさかこんなにすんなり決心しちゃうとは自分でも驚きですよ。

そこは、一口仲間として声をかけてくれた職場の同僚のおかげってのが大きいんだけど、それと同時にTwitterの競馬クラスタが一口の話を楽しそうにしてるのをみてきたのも随分と影響したのかもしれない。

で、初めてリアル一口馬主として出資したのはこの2頭。

ヴィートマルシェの10
スターアイルの10

最初にキャロットのカタログを見たときは、オールザウェイベイビーの10に惚れ込んでしまったんだけど、相当な人気っぷりだったこともあって見送ることにしました。仲間内で相談した結果この2頭に決めたわけだけど、まさか加ニキの馬に出資することになるとは思わなんだな。一人で馬を選ぶならまた違った選択肢になった気もするけど、これはこれで面白い組み合わせになったんじゃないかなーとか今は思ってる。

ま、他のメンバーがどう考えているかはわからんけど、個人的には最初の出資馬がいきなり活躍しちゃうとは思ってはいないし、まずは無事デビューまでこぎつけて欲しいもんです。そのデビューも、まだ当分先の話になるのでお楽しみもしばらくはおあずけ状態なんだけど、牧場のレポートはこまめに更新されるみたいだし、まずは1年後を楽しみに見届けたいっすな。