Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

陶芸教室

高円寺に引っ越してからずっと気になっていた陶芸教室。家から近いところにあって、これまでに何度も陶芸を始めるにはいい機会だ!と思ってはいたんだけど…今までに習い事をしたことがなかっただとか、知らない人しかいない場所に飛び込むのが苦手だとか、都合のつく週末には家でゆっくり競馬をみたいとか、思いつくだけでいろいろ出てくる理由のせいで、なかなか重い腰があがらなかったわけでw

ただ、先日飲んでたときに、今年のテーマはモノづくりだ!みたいな話でもりあがって、ここでいうモノは有形無形いろんなものが含まれていたんだけど、そのなかで陶芸もいいよねーみたいな話がでて、俺もずっと陶芸始めてみようと思ってるんですよね…というところから、なんかいきなり火がついた。そして今朝ようやく陶芸教室の門戸を開いたのであった…ここまでに3年かかったけどな!

で、初日の今日は陶印彫りからはじまって、粘土のこね方を教わって、最後にろくろをつかってお椀づくりの第一歩まで。ろくろに空気を抜いた粘土をのっけて、粘土に指をあてて少しずつ筒状に伸ばしていって、なんとなくお椀のようなかたちにもっていったところで今日は終了。粘土をこねるのに結構てこずって、ちょっと幸先不安になったけども、ろくろを回しながら粘土の形を変える作業はむしょうに楽しかった。

次回は今日つくったお椀っぽいかたちの粘土をけずって素焼きができるところまで進めるらしい。自分の性格を考えると、上手くつくろうと構えすぎるとへこたれるので、出来上がりがあまり上手くなくても楽しんで作業ができることを心がけたいかな?最終的な目標は、自作の抹茶碗を作成するところ。陶芸教室の入門者用カリキュラムでは、1年がかりで抹茶碗作成までというスケジュールが組まれていて、果たしで自分がそこまで続けられるのかという不安も大きいけど、出来るところまでは頑張って続けたいなーと思ってる。