Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

もっと評価されるべき漫画10冊

というNAVERまとめホッテントリ入りしてたのでチェックしてみたところ、これは久々に参考になるまとめだった。紹介されていた10冊のうち、読んでる(読んでた)ものが丁度半分*1、知らないものが残り半分。既読漫画のチョイスが自分の感性に近い印象があるので、未読漫画も自分に合いそうな気がしてる。特に「Landreaall」が気になって、amazonの商品ページに遷移してみるとKindle版が出てるので、早速ダウンロードしちゃった。これは良いアフィリエイトの使い方ですね。

こういう良さげなまとめをみると、自分でも同じテーマでチョイスしてみたくなるのが人間の性というもの。というわけで、10冊考えてみたよ。

ぼくらはみんな河合荘

ブコメと若干の下ネタと絵の巧さのバランスが絶妙な作品。律ちゃんかわいいよ律ちゃん、に尽きる漫画でもあるんだけどさw

僕らはみんな河合荘 1 (ヤングキングコミックス)

僕らはみんな河合荘 1 (ヤングキングコミックス)

やさしいセカイのつくりかた

元のまとめサイトでも取り上げられてますね。強烈な推しポイントも思いつかないんだけど、気がつけば読み返したくなるのは、「天才」と呼ばれる人々への憧れなのかなぁとか。

天地明察

既に高い評価を得た原作小説があるわりに、漫画版のほうがいまいち評価されてない気がするんだよなー。個人的には、原作のコミカライズでここまで巧いものは他に思いつかないくらいなんだけども。

天地明察(1) (アフタヌーンKC)

天地明察(1) (アフタヌーンKC)

今日のあすかショー

萌え漫画であることは否定しない。でもそれがいい。まもなく完結しちゃうらしいのがもったいない…。

今日のあすかショー 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

今日のあすかショー 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

アオイホノオ

評価されてないわけじゃないんだろうけど、個人的にはもっと評価されていいと思ってる。漫画系サブカルに長いこと馴染んてきた身としては傑作だと思うんだがなぁ。

アオイホノオ(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

アオイホノオ(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

ディメンションW

ちょっとまだどう転ぶかわからないんだけど、世界観だったり絵だったりストーリーの見せ方だったり、抜群に巧いと思う。

ナナマルサンバツ

高校生クイズの世界が熱い!こういうニッチなジャンル漫画に弱いってのもあるんだけど、毎巻楽しく読ませてもらってます。

ぎんぎつね

いつの間にかアニメ化が決まってたくらいなので、すでに高評価なんだろうけど、周りでこの漫画のことが話題になってるのを聞いたことがない不思議。俺の周りだけかもしれんけど。

すみれファンファーレ

直近で開拓した漫画で最大の掘り出し物。最近、日常系のちょっとしたエピソードやドラマを描く漫画にしんみりすることが増えてきた感もあるなぁ。

すみれファンファーレ 1 (IKKI COMIX)

すみれファンファーレ 1 (IKKI COMIX)

日々ロック

一時は手放すことも考えてしまったけど、ちょっとどうかしてた、自分。これほどロックな漫画はなかなか出会えないと思うんだ。

日々ロック 1 (ヤングジャンプコミックス)

日々ロック 1 (ヤングジャンプコミックス)

「ちょこらん」とか「スピリットサークル」とか、他にも名前を挙げたい漫画もあるんだけども、10作品にしぼるとなると、現状はこんな感じかなぁと。ちょいとジャンルに偏りがあるきらいもあるかもしれない。それでも、外れは少ないと思うんだけど、いかがだろうか。

*1:放課後のカリスマ」は2巻、「軍靴のバルツァー」は4巻まで読んで手放しちゃったけども。