読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

マリオカートのサントラ

ゲーム 音楽

ポケモンGOを遊び始めてから、初代ポケモンのサントラが少し気になってきたのでネットで探していると、なぜかamazonマリオカート8のサントラにたどり着く。

あれ、マリオカート8ってサントラ出てたんだっけ…?確認してみると、今はなきクラブニンテンドーのポイント交換商品だったらしい。クラブニンテンドーが終了すると聞いて、最後に残ポイントをほぼ全て消化したはずだけど、マリオカート8のサントラに気づかなったのはなぜだったのか…、おかしい。

amazonに出品されていたのも、このクラブニンテンドーの交換商品の未開封品だったこともあって、ついつい衝動買いしてしまった。約3500円の出費なり。サントラのクオリティはとても高かったので買い物自体には満足しているのだけれど。

そして思うのは、これだけ名曲揃いのマリオカートシリーズなのに、なぜゆえサントラが市販されないのか、という問題。ちゃんと調べたわけじゃないのだけど、自分が知ってる限りサントラとして市販されたのって64版だけなんだよね。そもそも任天堂って、マリオの名前がつくゲーム全般的に言えると思うけど、サントラの市販に積極的じゃないんだよなぁ、昔から。クラブニンテンドー向けにはいろいろ提供していたんだけれども。ゲーム本体のターゲット層とサントラを買うような層があまりかぶりそうもない=サントラ出しても売れないだろうという経営判断なんだろうか。それとも、クラブニンテンドー向けの限定品にすることで、自社の会員サービスの価値を高めたかったってことなんだろうか。うぅむ…。

さて、話はかわって数日前。椎名先生の原画展を訪れに中野ブロードウェイまで足を伸ばした際、いつもひやかしに入ってしまうCDショップを覗いてみると…なんとマリオカートWiiのサントラを発見してしまった。あれれ、マリオカートWiiにもサントラなんてあったんだっけ?

f:id:shaw:20160813154901j:plain

よくよく見てみると、マリオカートWiiだけでなくトモダチコレクションのサントラとセットで4000円。うぅむ…トモダチコレクションって遊んだこと無いゲームのサントラも合わせて買うのはちょっとしたリスクだなぁ。さてどうすべきか。とりあえずグーグル先生に聞いてみると、どうやらこの2枚ともに2011年のクラブニンテンドーのプラチナ会員向け景品だった模様。

自分だって長年プラチナかゴールド会員を維持し続けてきたので、こういうサントラが景品だったのなら間違いなくもらっていそうなものなのだが、どうやらこの年はプラチナ会員になりそこなったんだろうなぁ…。特典一覧を眺めていると、2011年のプラチナ会員が一番クオリティ高いように思うんだけどなw ゲームサントラ好きとしては、逃した魚は大きかったらしい。

そんなことを調べながら購入すべきかどうか悩んだ結果、どうやらこれは買いのアイテムらしい!と決断を下したところ…時すでに遅し。なんといつの間にか売り切れてるんだけど!!人間、手に入れられたはずのものを逃すと、ものすごい後悔の念に襲われるのよね…。市販されていないサントラなわけだし、次はいつ出会えるのかかわからないしなぁ。。あぁくやしい。

ただね、結局はこれらのサントラが非売品で入手するのが難しいのが問題なわけですよ。一度サントラとしてCD化しているわけだし、今からCDで市販するのは難しくても、ダウンロード販売という方法を取るのは無理なんだろうか。喜ぶファンは結構いると思うんだけどなー。任天堂も、自社のかかえるIPの有効活用に本腰を入れ始めた今こそ、音楽の有効利用もね、見なおしてみてもいいのではないだろうか!YouTubeにアップされているBGM動画をごにょごにょするようなことはしたくないんです!

マリオカートシリーズに関しては、初代SFC版から最新のWiiU版まで耳に残る名曲揃いなので、サントラ化の要望もかなり高いシリーズだと思うんだけどなぁ。任天堂さん、今からでも遅くはないですYO!なにとぞよろしくお願いします。