読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

DAZN問題

今週末からパリ~ニースが始まる。このレースが開幕すると、今年もいよいよサイクルロードレースの季節が到来だな!という気持ちになる人も多いのではないだろうか。ツアー・ダウンアンダーであったり、中東のレースであったり、すでに今シーズンのレースは始まっているんだけど、Jスポーツによるライブ中継はパリ~ニースからなので、やっぱりこのレースが始まるとテンションが上がってくる。

さて、ライブ中継が始まる前にケリを付けないとことがある。それは、視聴方法をどうするか、だ。

shaw.hatenablog.com
shaw.hatenablog.com

に書いたように、去年はJスポーツのオンデマンドサービスに加入して、スカパー視聴はしなかった。そこには良し悪しがあって、HD録画ができないという点が最終的な判断基準になるかなぁ…と思っていてですね。今年は、パリ~ルーベでボーネンが引退するということもあって、そこに至る北のクラシックは録画して残しておきたいし、スカパーに加入しようかなーと考えていたところ。放送予定に、ミラノ~サンレモも、ツール・デ・フランドルも入っていない。いやな予感がする。

そこで出てきた情報は、DAZNによるロードレースの配信だった。Jスポーツの放送予定に入っていない、ミラノ~サンレモにツール・デ・フランドル、そしてジロ・デ・イタリアDAZNで配信予定に入っているではないか!これってつまり…DAZNによる独占配信ってことなんですか?

DAZNと言えば、日本市場への参入時、これまでスカパーで独占配信だったJリーグの放映権をすべて持っていったことで話題になっていたのだけれども、同じようなことが実はロードレースでも起きているってことなんだろうか。

DAZNが参入したことで、いままでJスポーツが放映していなかったレースも観戦できるようになるのはありがたい。明後日のストラーデ・ビアンケも、どうやらライブ配信されるらしいし。

my.dazn.com

でもなー…、今までJスポーツに加入するだけで、主要なレースをそれなりに網羅できていたのに、今後はJスポーツとDAZNの両方に加入しないと、グランツールを完走することができなくなるのは、まったくもってありがたくない。

さらに、DAZNという配信サービスに対する不安も大きい。つい先日のJリーグ開幕戦で起きた配信障害も記憶に新しい。

blog.livedoor.jp

Jスポーツのオンデマンドサービス同様、

  • 視聴が回線品質に左右される
  • 録画が出来ない*1

というデジタル配信のもつ欠点の他、DAZNでのレース実況や解説がどうなるのかもよくわからない。1ヶ月間の無料体験が可能みたいなので、まずは明後日のストラーデ・ビアンケを視聴してみて、レース実況の雰囲気がJスポーツとどう違うのか、一度試してみようと思ってはいるのだけども。

それにしても、である。せっかく去年、スカパーのJスポーツ契約をやめたことで、月額1000円くらい浮いたのに、今年は一昨年までよりも月額が高くなっちゃうじゃないか…。自分の場合ロードレースしか観ないってのに、これだとコスパが悪すぎやしないだろうか。北のクラシック~ジロ・デ・イタリアまで、JスポーツとDAZNの両契約、ジロ閉幕後はDAZNと契約解除ってのが、現時点での落とし所だろうか…。

Jスポーツで、本当にフランドルやジロの放映がされないのか、一度問い合わせをしてみてから最終的な決断はしようと思う。自分の記憶が確かであれば、去年もフランドルの放送予定は、けっこうギリギリまで放送予定に記載されなかったような気がするし。ただ、今回は事情が事情だし、望み薄な気がするんだよなぁ。

*1:パケットキャプチャしちゃえばいいじゃん、という話ではあるんだろうけど