Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

脳ドック

脳ドックなるものを受診してきた。頭部のMRI検査ですね。なにか自覚症状があったわけではないんだけど。

きっかけは会社の飲み会。どういう話の流れだったかはさっぱり覚えていないんだけども、脳ドックというMRI検診があって、グループ会社用のキャンペーンコードを利用すればすこし割引で受診できるという話を聞く。その話をしていた方も、実際に受診したわけではなく、興味があるからそのうちに…と思っているうちに半年くらい経ってしまったらしい。

その脳ドックを受けられる場所はここだ。
medicalcheckstudio.jp

キャンペーンコードを利用してもそれなりのお値段なのだけど、MRI検査のコストを考えるとおそらくかなりお手軽価格なんだろう。ちょっと躊躇したものの、こういうタイミングでないと自主的に検査を受けることもないだろうしなぁ…と思い、受診してみることにしたのが10月下旬。検査の予約を入れたのが先週の日曜日。予約時間の5分前くらいにクリニックに到着、時間どおりにMRI検査がはじまり、10分程度で終了。検査自体はさくっと終わった。結果は1週間後くらいにわかるという。

で、昨日メールで、検査結果がでたというお知らせが届く。WEBのマイページからすぐに結果を確認できる。どれどれ…なるほど…。すべての項目で所見なしという結果が理想的なわけだけど、1項目で所見ありとでていた。リスクはもっとも軽度ではあるみたいなのだけど、経過観察が必要とのこと。念のため説明をきいたほうがスッキリしそうではあったので、後日もう一度クリニックを訪れることにした。

自分の健康管理に対して、必要以上に神経質にはなりたくはないとは思っている。だけど、体が不自由になることは避けたいよなー…とか考えると、それなりにデリケートな部位に対しては、それ相応の意識を持ったほうが良いのだろうか。だからといって、いつのまにか意識が高くなりすぎるのも困り物だ。このへんのバランス感覚には気をつけたいところだけども。この齢になると、飲み会とかでも油断するとダイエットとか健康管理の話になってしまうことがあるのだけど、これって単なるオヤジ化でしかないんだよなぁ。