Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

バンテージ・ポイント

今日はもう一本、「バンテージ・ポイント」も鑑賞してきた。職場での評判はイマイチな感じだったので、実はスルーしようと思っていたんですが、レビューサイトでの評判がかなり良かったので観てみることに。するとですねー…。おもしろいじゃないっすかw

俗に言う「羅生門スタイル」な映画で、同じ出来事を複数の視点から繰り返し観ることになるんですが、繰り返されるたびに事実が少しずつ明らかにされていく見せ方がとても巧くまとまっていて、最後まであっという間でした。脚本の練られ方がかなりしっかりしてたと思います。

ラスト付近のカーチェイスがちょっとやりすぎな気もしますが、劇場で観るとそのやりすぎ感が緊張感に直結するから不思議ですね*1。ビデオで映画を観ると、カーチェイスをみても「余計なシーンだよなぁ…」と思うことが多いのに、大きなスクリーンだと滅多にそう思わないもんなぁ。これが劇場マジックというヤツでしょうかねw

レビューサイトで高評価なのにも頷ける、良く出来た映画だと思いました。個人的にかなり満足です。サスペンス映画が好きな方は是非。

*1:比較的最近だと、「ダイ・ハード4.0」や「ボーン・スプレマシー」のカーチェイスで興奮しました。