Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

1巻だけ読んで満足しちゃう症候群

いやー、先日こんなエントリーを書いたように、Kindleストアの利用はしばらく様子見かもなーとか思っていたはずなんだけど、気がつけば既にKindle本を25冊くらい購入しちゃってる自分がいる。1日1冊ペースじゃん!何かがおかしい…。

思っていた以上に、読みたい本がすぐに読めるというメリットが自分には大きかったようだ。あと、特に漫画で顕著な傾向なんだけど、昔立ち読みしてた漫画で集めるまでにはいたらなかった漫画なんかも、懐かしさのあまりついつい1巻目を購入しちゃうという行動パターンが目に付く感じ。

で、ダウンロードはすぐに終わるのでそのまま読み始めるわけなんだけど、1巻だけ読んでお腹いっぱいになるケースが多い。続きが気になっても、このままダウンロードを続けるとあっという間にお金がamazonに吸い取られるぜ!という冷静な理性がまだ働くようで、シリーズ物をまとめて読んじゃったケースは今のところ1回だけ*1で、あとはだいたい1巻だけ読んで続きは読んでいないというケースばかりな気がする。これ、自分だけなのかなぁ。決してKindle本のクオリティが低いから、だとか、手を出した本がいまいち面白くなくて、といった後ろ向きな理由でもないんだけどなー。

このエントリーの見出しにしたような「症候群」と呼ぶにはサンプルが自分だけと少ないわけだけどw 同じような人って結構多いんじゃないだろうか?って思うんだけど、どうなんだろうな。

*1:先日エントリーを書いた「なれる!SE」ですね