Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

手前を変えることを再現しているゲーム

長いこと競馬のレースを観てきたけれど、手前を変える時、馬がどういう挙動になるのかわからないでいた俺。手前を変えるとはどういうことなのか、それがなんのためなのかはもちろん知っている。だけど、全力で走っている馬がどうやって手前を変えるのか…、どうにも想像つかない。

そんな疑問も、レース動画をスローで再生すれば一発解決なんだろうけど、そもそも手前を変える瞬間がわからないから、どのレースを参考にすればいいかがわからない。もちろん、レースのスタートからゴールまでの瞬間を、1頭の馬だけに注目して足の動きを追えば、いつかは手前を変えるんだろうけど…、レース実況中、カメラはいろんな馬を捉えるわけだし、1頭の馬だけを注目することは難しい。

いや、わかってるんです。ちょっと検索すれば、それを解説してくれるだろう動画がすぐに見つかるだろうことは。でもそれをしてこなかったのは、手前を変えるという挙動がどういうことなのか、そこまで本気で知りたいとは思ってなかっただけなんだろう。知らなくたって競馬を十分楽しむことができるわけだし。

でも、ふと気になって検索をかけてみたら…、とてもわかりやすい動画が見つかった。ソウルスターリング先生、出番です。
www.youtube.com

ほほー…、一瞬ふわりとするというか、スキップしてるような瞬間があるわけですね。これで足の運びが逆になるメカニズムが今だにしっくりこないんだけど、この動画のお陰で、注意深くレースをみてみるとスロー再生じゃなくても手前を変える瞬間に気がつくようにはなった。なるほど。しかし、馬も器用なもんですな。全力で走ってる間にこんなリズムが狂いそうなアクションを起こしても、普通に走り続けるわけだし。むーん、奥が深い。

ところで。この手前を変える動画を観ているうちに、急に気になりだしたことがある。馬が登場するゲームで、手前を変えることを再現しているゲームって存在するんだろうか。

馬が登場するゲームは昔から結構多いと思う。いつの頃からか、自分が馬に乗って移動するゲームも増えてきた。ぱっと思いつくところでこれだけある。探せばもっとあるだろう。

もちろん競馬のシミュレーションゲームも、ダビスタウイニングポストダービーオーナーズクラブなど沢山ある。自分が騎手になるギャロップレーサージーワンジョッキーチャンピオンジョッキー)なんてゲームもあるくらいだ。

この内、ジーワンジョッキーというゲームでは、騎乗中に手前を変えるという要素があることは、調べているうちにわかった。ただ、自分で遊んだことがないので、ゲーム中にこれがどのように表現されているのかはわからない。主観視点だと、手前を変えたところで馬の挙動には反映されないのかもしれない。もしリプレイ機能が実装されていて、レース中の視点を変えて観ることができるのであれば、手前を変えた瞬間馬の脚の動き方が変わらないとおかしいので、なにかしらそういう表現も組み込まれているんだろうか。

他に挙げたゲームの場合はどうだろう。そんな些細なことに無駄なコストを掛けていない可能性が高そうには思うけど…もし馬が急カーブをきったり、長時間馬を走らせているうちに、さりげなく手前がかわっていた!なんてゲームがあったら、俺はそのゲームへのリスペクト具合が1ステージ上がりそうな気がしている。

まぁ、仮にそこまで実装されていたとしても、遊んでいるこっちがまったく気づかない、という可能性は高いとも思うんだけど。だって、レース中に複数回手前を変えていると思われる競馬だって、いつ手前を変えたかなんてそうとう注意深く観察していないと気づかないんだしさ。そもそも馬好きじゃないと手前を変えるという意味すらわからない可能性が高いし、そんなところを無駄に凝る必然性はないよなぁ。