読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

ポケモンGOと自転車

日記

久々に、無性にど・みその特みそこってりラーメンが食べたくなり、八丁堀店まで自転車で移動する。

tabelog.com

帰り道、せっかくだしポケモンでも捕まえてこようと思い、皇居→日比谷公園新宿御苑に寄ってみる。寄ってみたのは良いのだが…、自転車(ママチャリじゃなくてロードバイクね。この文章も全てロードバイク前提の話です。)とポケモンGOって全然相性良くないのな。考えてみれば当たり前なのだけど。

大前提として、自転車の移動速度では、卵を孵化させるための移動距離を稼ぐ手段に使えない。また、片手運転なんてもってのほかなので、目的地への移動手段としてしか使えない。もちろん、聖地だとか巣だとか呼ばれるスポットに移動する手段としては、自転車はとても適している。それなりに小回りは効くし、良い運動にもなるしね。ただ、目的地までたどり着いた後、いざポケスト巡りやポケモン収集を始めようとすると自転車の存在がネックになる。

まず、自転車をどこかに停めるのか、一緒に移動するのか。どこかに停める場合、当然駐輪場が必要なのだけど、地球ロックできる駐輪場ってのがなかなか存在しない*1。無事自転車を駐輪出来たとして、今度は靴の問題もある。ビンディングシューズだと快適に歩くことを想定していないので、長時間のウォーキングに向いていない。

駐輪のリスクを避けるために、自転車と一緒に移動する場合、つねにその自転車が邪魔になる。ポケスト密集地では、自転車にまたがり続けるのは得策ではないので、片手で自転車を抑え続けるために行動の不自由が生じる。広い公園でポケストが散らばっている場合は、自転車で小回りが効くのは利点になるのだけど、自転車に乗っている間はスマホの振動に気づきにくいので、ポケモン遭遇の機会を減らしてしまう。乗り降りを繰り返すのも結構面倒だしな…。公園内で自転車に跨がらず常に押して移動する場合は、やっぱり靴の問題が再燃することにもなる。

以上のことを考えると、ポケモンGOを遊ぶ上で自転車を有効活用するには、

  • 目的地で安全に自転車を停める手段をあらかじめ確保しておく。
  • ビンディングシューズを使わない or 歩くのに適した靴に履き替えられるようにする。

の二点は常に備えておく必要がありそうだ。

こういう備えを一切していなかったばかりに、日比谷公園でも新宿御苑でもほとんどポケモンを捕らえることができなんだ。どちらも最寄り駅があって交通の便が良いので、素直に公共の移動手段を使ったほうがよさ気だなぁなんて思ったのだった。ポケモンGOは歩くことを前提にゲームのデザインがされているわけだし、遊び手も歩くことに最適化するのがストレスなく遊ぶためのコツなんでしょう。

まぁ、結局のところロードバイクって、自分の視界に入らない場所に長時間停めるのがリスクでしかないので、ポケモンGOに限らず、目的地で行動が制限されがちなのがネックなんだよなぁ…。

*1:下調べをしてないから気づいていないだけかもしれんけど