Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

バリスタ

バリスタというと、某狩猟ゲームにて、砂漠の中を舟に乗って巨大な龍と闘うステージを連想しちゃうのは私だけじゃないと思うんですが、今回のは漫画のタイトルです。

私の職場の元同僚のお姉さんが漫画家やっていて、今連載中の漫画がこの「バリスタ」ってタイトルだということを聞いて、興味を持ったので読んでみたのでした。もちろん狩猟漫画なんかじゃなくて、コーヒーやエスプレッソを淹れる職人さんの話です。

バリスタ 1 (芳文社コミックス)

バリスタ 1 (芳文社コミックス)

バリスタ 2 (芳文社コミックス)

バリスタ 2 (芳文社コミックス)

バリスタ 3 (芳文社コミックス)

バリスタ 3 (芳文社コミックス)

バリスタ 4 (芳文社コミックス)

バリスタ 4 (芳文社コミックス)

テーマが渋い分、なかなか自分から興味を持つことがないジャンルだけども、読んでみると意外と(ってずいぶんな言い方だな…)面白い!コーヒーやエスプレッソについての蘊蓄話で文字数が多くなることを想像してたけど、決してそんなこともなく、理想をもった主人公が同僚やお客さんとふれあいながら、バリスタとしてより成長していく物語になっていて、すんなりと読める内容になってる。

私もコーヒーは仕事中によく飲む方なんですが、コーヒーのことは何も知らないので、こういう奥のふかーい世界なんだなぁ…と思いながら読み進めてます。地味なのは否定しないけど、なかなかオススメできる漫画だなぁと思いますよー。