Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

2018年冬アニメ

今クールは、ちょっと意味がわからないくらい観たいアニメが揃ってしまった。気になっているアニメが10作品もある。これまでも、観たいアニメが多かったクールはあるんだけど、今期ほど豊作っぽいのはさすがに初めてだ。以下、その10作品。

このうち、漫画と小説のアニメ化については、ほぼ原作を読んでいて*1、あとはアニメ化のクオリティがどうなっているかが興味の対象になっているわけだけど。一通り1話を観てみたところ、どれもやたらと完成度が高い。もちろん第1話だから制作に気合が入っているのは当然だと思うのだけど、現状1話だけで見切ることができる作品が1つもない。さらに、期待半分不安半分なオリジナルアニメも、今のところ続きが楽しみになっている。

さすがに、1クール通して10作品全部観続けるのは無理なので、どこかで鑑賞作品を絞り込んでいかないといけないのだが…、かなり悩ましいところである。さてどうしたものか。なんて文章を途中まで書いていたら、今日こんな増田ホッテントリ入りしてたので参考に目を通してみた。

当然各作品1話に全力でくるんだから、1話面白くない時点で切った方がいいぞ。
面白い面白くないの基準は30分が短いかどうかだ。

どの作品を見続けるかどうかの判断材料にはしづらいけれど、この一文は参考になるやもしれん。

以下、1話だけみたざっくりした感想。

からかい上手の高木さん

原作漫画そのままアニメになっている。漫画で高木さんにやられた人はアニメでもヤヴァいと思われる。

たくのみ。

だがしかしとたくのみ。の2作で30分枠。だがしかしは1期でお腹いっぱいなので2期は興味がなくて、でも録画は2作同時なのがちと余計*2。1話を観たところ、原作漫画の雰囲気を損なうことなく、とてもいい感じのアニメ化になっている。

三ツ星カラーズ

これも原作漫画そのままアニメになっている。止まってる画が多い印象あるけど、背景が綺麗なので気にならず。

ラーメン大好き小泉さん

これも原作漫画そのまま(ry...夜に観るとラーメンを食べたくなる危険性大。

citrus

普段あまり馴染みのない百合漫画が原作。絵が綺麗っぽかったから試しに1話を観てみたら、なんだか当たりっぽい。というか、続きが気になったから原作漫画の1巻をKindleでダウンロードしたら、気がつけば8巻まで読んでたよ…。

citrus: 1 (百合姫コミックス)

citrus: 1 (百合姫コミックス)

BEATLESS

1話だけじゃちと評価が難しいかもしれないけど、redjuice氏のキャラクタがそのままアニメで動いているのは確か。話が盛り上がってくるのはこれからなので、この先も見守りたいところ。

りゅうおうのおしごと!

アニメを見る前は、JSたちのキャラデザインがちとロリっ子すぎるのがネックだと思っていたんだけど、1話で登場したキャラに関しては、動いてるところを観ててそんなに気にならなかった。ま、このアニメは、銀子と桂香さんを愛でることができれば成功だろう。そう言えば、叙述トリックっぽくなっているあの人は、アニメではどういう扱いになるんだろうな*3

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

京アニというだけでとりあえず1話を観てみたら、けっこうグッとなった。なお原作未読。続きも観る。

ダーリン・イン・ザ・フランキス

制作スタッフがやたら豪華ということで結構期待していたアニメなんだけど、1話だけで判断するならこの先も期待大。まぁ、オリジナルアニメは、中盤あたりで脚本がぐだってくる可能性もあるから、まだ油断は禁物ではあるんだけど。

宇宙よりも遠い場所

直前までノーマークだったのだけど、ノーゲーム・ノーライフの制作スタッフが手がけていると聞いて急遽1話をチェックしてみたらとても面白かった。ダークホースかもしれない。

はてさて、3ヶ月後まで視聴を続けるアニメはどのくらい残っているだろうか。

*1:citrusはアニメの1話を観てから原作漫画を読んだ。ヴァイオレット~は、この文章を書くまでオリジナルアニメだと思っていたけど、実は原作小説あるのね…。

*2:後日、BS放送だと個別に録画できることに気がついたので、録画方法を変更した。

*3:普通に登場してたけど、今のところ名前には触れてないな。