Shaw's Home Page(本館)

はてなダイアリーから引っ越しました。

アパートの契約更新

今のアパートに引っ越してからかれこれ10年が経過した。また契約更新の時期である。今月に入って更新用の書類が手元に届いたので、さてどうしたものかとちょっと考える。実家を出てから、同じ場所にこれだけ長く住んだのは初めてだし、そろそろ心機一転住む場所を変えてみるのもありかもしれない。なんてことは、前々回の契約更新の頃から思っているのだが…、こう、引っ越しの面倒臭さを考えると重い腰が上がらない。

とはいえ、引っ越すことのメリットとデメリットを比較してみることで、断然引っ越すべき理由が見つかるかもしれない。なので、面倒臭がらずにもうちょっとしっかり考えてみよう。

まず、引っ越すことのメリット。

  • 引越し作業の過程で思い切った断捨離ができる。
  • 自宅のネットワーク環境を一新するチャンスが生まれる。
  • アンテナ都合でTOKYO MXが受信できない問題が解消される(可能性が高い)。
  • 住む場所や部屋が変わることで、新たな刺激が生まれる(かもしれない)。
  • 今よりももっと広い部屋に住むことができる(かもしれない)。
  • 今の部屋はロフトがついているものの、このロフトを有効活用するには年に2回模様替えが必要*1で、その労力から開放される(かもしれない)。
  • 今の部屋は自炊することを諦めた間取りなのだけど、キッチンのある部屋に引っ越すことで自炊をするようになる(かもしれないけど、可能性は低い)。
  • 信頼できる駐輪所がないので自転車を部屋の中に置いていて、ただでさえ狭い部屋がさらにせまくなっている現状から開放される(かもしれないけど、可能性は低い)。

次に、引っ越すことのデメリット。

  • 今住んでいる場所を気に入っているので、離れがたい。
  • 駅から徒歩3分、新宿まですぐに出ることができる素晴らしい立地条件を捨てることになる。
  • 陶芸教室や通院している病院、お気に入りの飲食店など、新天地で代わりを見つける必要がある。
  • 新築物件で害虫も発生したことがなかったのが、引越し先ではどうなるかわからない。
  • 引っ越しの荷造りがめちゃくちゃ面倒くさい。たぶんリアル倉庫番を体験することになる。
  • 引っ越しにまつわる手続きもろもろが面倒くさい。
  • そもそも引っ越し先物件を探すことからして面倒くさい。
  • 契約が切れるのが9月末日で、そのタイミングで引っ越し作業を行う余裕がなさげ(仕事都合で)。
  • テレビ周辺の複雑な配線を再度やりなおす自信がない。
  • 想定される引っ越し要件をすべて満たそうとすると、今よりも賃貸料が高くなりそう。もちろん引っ越し自体にも諸費用が発生する。

デメリットのほうがいろいろ思いつくのだけど、そのうちの一部はデメリットというか、面倒なだけという説もあるなぁ…。若かりし日は、引っ越しを面倒だと思ってはいても、物件探しや空っぽの部屋のレイアウトを考えるのにワクワクしたはずだけど、今はもうそういうトキメキがない*2。正直なところ、ライフスタイルを大きく変更しようとしない限り、引っ越しで生じるメリットがあまり感じられない、という結論に落ち着いてしまう。もともとアクティブな人間じゃないし、刺激を求めて新天地をめざす!みたいな気持ちが希薄なのが原因なんだろうなぁ…。

そういうわけで、結局今回もそのまま契約延長することに決めた。2年後の契約更新時こそは、もっと自分を納得させるようなメリットをひねり出して、引っ越しを前向きに検討したいね!なんて思いつつ、たしか2年前も4年前も契約更新時に同じことを考えていたはずなんだよなぁ…なんてことを思い返すと、俺は東京を離れる決心をするまでこのアパートで暮らし続けるではなかろうか、という気もしてしまう。それでいいのか、俺。

*1:可能な限りロフトを寝床に使いたいけど、夏は暑すぎてロフトで寝ることができないため

*2:PCの買い替えなんかも同じで、昔は新しいPCのスペックをみてワクワクしたけど、今はもうそういう気持ちがわかなくなってしまった…。